お客様の変化記録

query_builder 2021/12/08
ブログ
Rian.M

こんにちは。


タイ式ヨガルーシーダットン 

カラダトトノウ。Rian.Mです。


久しぶりのblog更新となってしまいました💦


って、久しぶりどころではないですね💦


今日は、週1回レッスンに通われている方のカラダの変化を記録しておこうと思います。


70代女性


始め来たときの状態は、正座はできますが、あぐらの姿勢をしたことがなく股関節が硬いため、後ろにひっくり返るような姿勢でした。

また、毎朝足が吊って痛い思いをしていらっしゃいました。

ここへ来たのは、背中が曲がり姿勢をまっすぐにしたい!!との思いで勇気を出して来てくださっていました。(これまで、体操教室などに通うことはなかったそうです。)


病院にも行っていらっしゃったので、お話をききながら、今の状態をお話し、変形した骨を元に戻すことはできませんが、筋肉を緩め筋力をつけて整えていきましょうとお話しさせてもらいました。


【1ヶ月目】

これまでの姿勢の癖から、縮こまったり、硬くなっている筋肉を緩めることからスタートしていきました。


無理をせず、自分でできる範囲で動いてもらうことを意識して動き始めました。

(お客様の反応)

・一番始めに感じたことは、足が吊ることが無くなったと言っていました。

・トイレに行く回数が減りました。


【2ヶ月目】

1ヶ月目と同じように緩めることを徹底していきました。よく観察してみると足の動きもつまりがあるような感じだったので、足のマッサージと足裏運動も取り入れながら少しづつ筋肉を使っていくことをしていきました。

あぐらはきついので、補助的にボールを使ったり、正座したり、お客様と相談しながらやりやすいやり方を見つけながら進めていきました。


(お客様の反応)

・伸びたときは気持ちいいけど、日によって伸びた感じが感じられないときもあったようです。

・外を歩くときに以前に比べると長く歩けるようになった。

・お友達とお話しているときもすぐにきつくなるので座っていたけど、立った姿勢でも少しなら平気になったと言われていました。


2ヶ月も後半になってくると、いろんな変化を感じてきているようでした。

筋肉がつくと、気持ちも上がってくるんです!!


【3ヶ月目】

これまで正座でポーズをとることが多かったのですが、新たにイスを使って腰を立たせること、足の踏ん張りを意識させて腹筋を使いながら進めていきました。繰り返し行うことって大切ですね。ある日、床に座らせて長座の姿勢で座ってみたんです。

頭の中で、ビフォーアフターの音楽が流れましたね😊


補助的に使っていたボールがなくても、腰を立てて座っておられました!!

これにはびっくりです!!

長座って、腹筋などが強くないとキツい体勢なんですね💦

思わず〇〇さ~ん!!😆と叫んでいました。

日に日に筋力がついて行っていることは見ていて気づいていたんです。


やっぱり、いくつになっても筋力はつきますね!!

人の体はすごいです!


そしてただいま【4ヶ月目】

使っている筋肉に意識を向けてもらいながら、すこし補助させてもらい動いてもらっています。そして、股関節周りを動かして可動域を広げ、新たな取り組みも行っています。


焦らず、できる範囲からカラダをトトノエルように心掛けてレッスンしています😊


いつまでも、これまで以上にお元気で過ごしていただけるように一緒に動いていきましょうね😊


カラダのお悩みは人それぞれですが、自分から動き出すと必ず変化がついてくるものですね。

私は、いつまでも応援し続けるインストラクターでありたいと思っております♡



NEW

  • Instagramライブ配信スタートします!!

    query_builder 2022/04/13
  • オンラインレッスンご案内

    query_builder 2022/04/13
  • イベントレッスン「MickeyのHA体操~上半身編~」ご参加ありがとうございました。

    query_builder 2022/03/23
  • 皆さん、イライラなどストレスをどのようにして解消していますか?

    query_builder 2022/02/09
  • 2月営業日のお知らせ

    query_builder 2022/02/02

CATEGORY

ARCHIVE